小学生はこちら|個別指導 学習塾 補習塾 あざみ野 たまプラーザ パズル道場 小学生 中学生 英語 定期テストことばの学校 英検 読書 ウィングローブ英語塾      

あざみ野個別指導塾
  • トップページ
  • 当塾の特長
  • 教室紹介
  • 交通・アクセス
  • お申込み・お問合せ

あざみ野個別学習塾 塾長から小学生の皆さんとその保護者様へ

学校での勉強ができるようになるために、中学受験で行きたい学校に合格するために。

生徒の皆さんに以下のことを提案します。
@ 本を読む
A 何をする時にも最後まであきらめずに自分の力でやり抜く
B 問題を解くとき、すぐに答えを見ないで自分の頭で考える
C 自分の思うこと、気持ちを、自分の言葉で表すようにする
D 将棋・オセロ・ボードゲーム・トランプなどを友達・家族で楽しむ
E 公園などで体を動かして遊ぶ(携帯ゲームはダメ)
F すべての教科書を音読する(毎日の日課で)

以上です。

そして保護者様へのお願い
@ 読みたい本を用意してあげる
A やり終わるまで手伝わずにじっと見守る
B 答えは簡単に教えない。見せない。
C 子供の話をゆっくり聞いてあげる
D 一緒にトランプやオセロをして遊ぶ
E ドライブやキャンプ、体験型施設に連れて行き色々な経験をさせる
F 音読を毎日聞いてあげる

以上です。

これらは、この先、中学、高校、大学、社会人になっていくときに必要な
『基礎能力』を高めるためにとても大事なことだと考えています。
小手先の受験用解法テクニックを身に付けても、
いやいや受験のために毎日塾に通っても、
どこかで必ず通用しなくなる(挫折する)時が来ます。

なぜでしょうか??

それは、算数や国語のテストで高得点を取ったり、偏差値の高い学校に合格するための勉強をしたりすることが、人生で本当に役立つ能力を身に付けるためには重要ではないからです。

生きていく上で重要なのは
@ 主体性を持って自分の頭で考えて決める
A 最後まであきらめずにやり抜く
B 大変なことも楽しんでできる胆力を身に付ける
ことです。

小学生向けのお話としては少しおおげさではありますが、とても大事なことです。

小学生の時期を逃すと、あとで取り戻すのが大変になります。

以上を考えたうえで、あざみ野個別学習塾では小学生の皆さん向けに以下のお手伝いをしております。

@ 本を読むことが嫌いな人が楽しく本を読め、ことばを覚えられる 
   ことばの学校

A じっくり考えることや最後までやり抜くことが苦手な人のための 
   パズル道場

B 自分の考えをまとめ、思ったことを表現できるようになるための 
   作文教室

この3本柱は基礎能力を高めるための最善の手段です。

九九や漢字を覚えるのも大事ですが、その前に土台がしっかりしていないと意味がありません。
逆に土台が出来上がれば、何を載せても簡単に安定して載るのです。
(学校の国語や算数は、土台の上に“載せるもの”です)

コンピューターで例えて言うなら、いくら高価なアプリケーション(表計算ソフトやワープロソフト)をインストールしようとしても、肝心のOS(Windows)が古い(性能が低い)ままでは全く使い物にはなりません。
最新のOSにアップグレードする(高性能にする)ための手段が、読書・パズル・作文であり、土台がしっかりしていれば、どんなに難しい問題でも自主的に解決する力が付き、難しい中学・高校・大学受験にも能動的に取り組めるようになると、あざみ野個別学習塾の塾長は考えています。

塾長は小学校の時、塾に行っていません。
塾に通ったのは中学3年から高校3年まで、英語の個人塾だけです。
そして、一生懸命勉強して国立大学に入りました。

ただ、やっておけばよかったと後悔しているのは、
@ 本を読まなかった
A パズル的思考力なかった
B 作文ができなかった

これらができていれば、もっと上の大学に行けたかもしれないし、
もっと楽に勉強ができるようになっていたかもしれません。
算数や理科を理解するのに本当に苦労しましたし、
国語のテストは最後まで良い点がとれませんでした。

ですので、皆さんには、上の3つをやっておいてほしいのです。
そうすれば、将来、本当に自分がやりたいことが見つかった時に、何でも自由に選ぶことができるようになるでしょう。そのために、あざみ野個別学習塾は皆さんのお手伝いをしたいと考えております。